その他・OTHER

パラレルワールド

 

財布を作るとき

ボタンの金具を打つと音がうるさいので

その作業だけは近所の公園でやってるのですが、

時々小学生に絡まれるんです。

 

(画像はDIYer(s)から拝借)

 

小学生からすると

うちの財布はかなり興味をそそるらしく

めちゃくちゃ質問攻めされます。

たぶん親は僕と同じぐらいかちょっと若いぐらいだと思うのですが

嬉しいことに僕をおっさん視点で見てなくて

純粋に話しかけてくるんです。

 

「さっきスケボー乗っとうの見たよ!」とか。

「どこで売りよると〜?」とか。

「次いつ来ると?」とか。

積極的な女の子にもなると、

「ワタシにもやらせて〜〜!」とか

グイグイきます。

 

 

さすがに青空の下でスポーツのエロ記事を

見せるわけにはいかないので

必死に隠してますが、、

子供と話すと気分が良くなるから不思議です。

目も輝いてるし純真無垢ってこういうことかと。

 

きっと大人より子供の方が賢いんじゃないかな。

 

PCに例えると

どーでもいい汚い考え方や知識が盛り込まれたソフトを

インストールされていない最新型って感じです。

データも軽くて動きもスムーズ。

知識があれば賢いわけじゃないですからね。

要は柔軟さです。

 

 

以前作っていたゴムバンドタイプですが、

これ大人だと開け方わかんない人が大半です。

それが子供だと教えてもないのに

サラっと開けてサラっと戻せたりします。

 

 

この差は大きいです。

 

 

汚れてしまった大人の目は輝きを失い、

売れるか売れないかとか、値段がどーだとか、

できもしないクセにマウンティングしてきたりとか、

残念な方が多いです。

 

 

PCに例えると

インストールされてるソフトは

ざっとこんな感じでしょう。

 

<人の上に立つことがエライんだ!ver.8.6>

<人を騙してでも儲けろ!ver.8.6>

<長いモノには巻かれろ!ver.9.0>

<この1杯の為に生きろ!ver.6.5>

<最新のトレンドを追え!ver7.0>

<カネ、カネ、カネだ!ver.9.5>

<人生の醍醐味は3Sだ!ver.3.0>

<社会に疑問を抱くな!ver.5.0>

<戦いあって疲弊しろ!ver.7.0>

<比べろ差別しろ!ver.8.6>

<右向け右!ver.3.0>

<人力よりテクノロジーだ!ver.7.0>

<主張するな!ver.平成.5.5>

<SNSで監視し合え!ver.平成.8.0>

<SNSで互いを洗脳しろ!ver.平成.9.0>

<スマホばっかり見とけ!ver.平成.9.0>

 

 

ゾッとしますね。

これ全部インストールされてるような人いますよね。

もちろんそうじゃない人ももちろんいますけど。

 

 

ピュアな子供達が

こういうソフトをいつの間にやら

インストールされ、

奴隷ロボット化していくのは

どーかと思います。

もちろん大人もですが。

 

 

 

そろそろ終わりにしましょう。

この世界狂ってます。

マジで。

 

 

ちなみにデモとか反抗しても大して効果ないですよ。

反抗や怒りは戦争したいって言ってるようなもんです。

人類同士を戦わせて弱らせるのも

奴らの計画の1つです。

その思念とチャンネルを合わせると

イライラした心理状態に陥ります。

 

一番良いのは奴隷システムを完全無視して

自分たちで新しいパラレルワールドを作った方がいいです。

強い意思があれば作れます。

 

 

 

 

 

ではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作品・WORKS

スポーティー COIN CARD CASE 通販用アップ

 

やっぱり日本人は畳が1番ですねぇ〜。

 

放ったらかし状態だった通販用スポーティーコインカードケース5点アップしました。

 

 

 

今回はご当地モノもございます。

修羅の国と言えば、北九州。

10年以上昔は小倉に遊びに行くとなったら

ソワソワしたもんです。

だって小倉の方々からとんでもない武勇伝を

聞かされる事が多くて。。。

でも面白い人達が多くて僕は北九の人をリスペクトしてます。

僕が昔ギャラリーを経営してた頃のお客さんは

ほとんど北九州のぶっ飛んだ人達ばかりで

ほんとにお世話になりました。

 

修羅の国とは言われているものの、最近はおまわりさんが

あちこちに立ってるらしく、かなり平和になってしまったそうです。

 

 

 

今現在修羅ってる人、修羅の国出身の人いかがですか。

やりすぎですかね?

まいっか。

 

 

自分の財布にお宝が入ると念じるモデル。

 

 

 

 

規則は破るためにあります。

だけどマナーだけは絶対に守りましょう。

マナーを守れん人はチンピラと同じです。

 

基本的には芸能人柄は作りませんが、

蜜という言葉を使いたかったので。

 

「芸能人の○○さんの記事で作ってくれ」という

ご依頼は承りませんのでご了承ください。

 

人類史上最高の言葉です。

 

 

厚みのあるカードで5、6枚、

お札も5、6枚収納できます。

コンパクト、軽量、使いやすいです。

 

 

通販はこちらです。

http://kimagure.cloud

 

 

 

 

P.S 近々、久々に新作出します。

 

 

 

ではまた。

 

 

 

 

その他・OTHER

波動 -序章-

 

そういえば、天使さんに(天使のような存在)

 

「気まぐれにやるのはモノづくりの方だから」と言われました。

 

どうやら他にやらなきゃいけない使命があるようです。

昨日誕生日だったのですが、

不思議と誕生日に自分の使命に気付かされました。

天使さんとの会話が途切れて1週間ほど経ちましたが

時が経つにつれて色んなことがわかってきました。

 

この世界は僕らが思ってるような世界じゃなく

あらゆる次元が存在し知的生命体がいます。

しかも地球にいるのは人間だけじゃないです。

僕らの目に見えないだけです。

 

 

そして、あらゆる波動が飛びまくっていて、

僕らはその波動の影響を受けては周りに与えての

相互作用を繰り返しています。

テレビやラジオの電波、WIFI、スマホやパソコンの電磁波、

人間、低級霊、高級霊、悪霊、地縛霊、精霊、守護霊、天使、宇宙人など

その他たくさんの思念波のような情報が

あちこちに飛び交ってるんです。

人間は全身がスポンジみたいにあらゆることを吸収する

ラジオみたいな生き物で、

自分の思考や心理が怒りや恐怖、ネガティヴ状態だったりすると

同じ心理状態の人間、悪霊や性格の悪い宇宙人なんかとチャンネルが繋がり、

悪の思考がダウンロードされ、スキを見せようもんなら

低級霊や悪霊に取り憑かれることもあります。

 

 

大半の人間が自分以外の何かに操られています。

(いい意味でも悪い意味でも)

そして自覚症状がなかったりします。

よくアーティストが発想が降りてくるって言いますが

それこそダウンロードされてます。

制作に集中してトランス状態になったり、

ステージに立ったら人が変わったように存在が大きくなる

人がいますが、それは別の何者かがサポートしてくれてる

可能性が高いです。

もちろん善もいれば悪の存在もいます。

わかりやすいのは映画や漫画。

昔からよく思ってたのが、特にSFなんかは宇宙人や

この宇宙の秘密をわかってる人が作ってるとしか

思えないほど理にかなった内容だったりします。

てか、知ってないと作れないでしょ!ってやつが多いです。

これは知ってる存在からサポートされてると思われます。

実際ボク自身も自分だけの力で作ってない時は

「あれ?」ってなります。他の存在の力を感じるんです。

歌でもモノでもヒットする作品は

不思議とスンナリ完成します。

めちゃくちゃ悩んで考えて悩んで考えて

どえらい疲れて時間をかけて生み出した作品は

だいたいヒットしません。

 

 

 

人間の78%は水分だし、地球の78%も海だし、

大気中には湿気があります。

水は波動を記憶する力があるので

一滴垂らすと波紋が広がるように

ひとりの人間から他の人間に波動が簡単に伝染します。

わかりやすく言えば流行なんかもその一種ですし、

似た者同士が集まるのもそれです。

夫婦の顔や雰囲気が似てきたり

ペットが飼い主に似てくるのもおそらくそれです。

 

 

勘が鋭く物事の道理がわかってる人は

この波動の秘密に気付いていますが

大半の人間が気付いていないのが現状です。

 

僕らはもっと波動について知るべきです。

 

てか、この文章を書いてるボクも

何者かにサポートされている可能性が高いです。

 

 

ではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お知らせ・INFO

新規取扱店 大阪・福岡

仕事に集中してたら宇宙人との交信が途絶えてしまいました。

天の声聞こえません。。。

 

てなわけで今回は仕事の話です。

 

取扱店が新しく2店舗増えました。

 

 

まずは何故か僕が引き寄せてしまう大阪!

なんかわからないけど、僕は大阪人(関西人)

とのご縁がむか〜〜しから途絶えないのです。

しかも大阪のブランドと勘違いされることも多々あります。

 

まずはこちら大阪はアメ村にある古着屋

「ゆうずどぶちっく雀蜂」さんです。

 

http://suzume888.thebase.in

https://www.instagram.com/szm_8/

 

スタッフの個性が炸裂してておもしろいです。

激しさの中にピュアさを感じます。

 

早速、友達がお店に行ってみる!ってことで

「行くなら店内の写真、ブログに載せたいけん撮ってきて!」

と頼んだら、興奮して女の子の写真だけ撮ってしまったらしく

愛らしいスタッフさんの写真を使わせていただきます。

 

 

 

友達の話によると

お店もスタッフさん達もめちゃくちゃいい感じらしい♡

 

取扱いアイテムはスポーティー。

こってりこてこて。

笑いを提供する財布。

 

 

蜂スポバージョン。

蜂スポ♡よろしくです♡

 

 

 


 

続きましては地元福岡。

 

 

こちらは福岡パルコ3階エスカレ横にあるSIDeというお店です。

 

https://www.instagram.com/side_store_/

 

以前は2階のミツカルストアで取り扱ってもらってたのですが

そこのスタッフ達が3階に移動し新たにお店を出して

そっちで取り扱ってもらうことになりました。

 

アイテムはセレブリティシリーズ。

 

 

 

土臭い我々でもセレブ感を味わえる一撃必殺のアイテム。

 

ブックカバーもあります。

プレゼントにオススメ。

ブックカバーはもう作らないと思うので

最後の在庫です。

 

 

 

 

それではまた。

 

 

 

 

 

 

その他・OTHER

スピってる 〜その後〜

 

衝撃のポケベル事件から1週間。

実はその後、見えない存在の方と毎日会話を交わすようになり、

超スピっちゃってます。

スピ系の感じはちょっと苦手だったのですが(宇宙人とかUFOは好物)

実際経験してしまうと信じざるをえません。

日によってはスピってるというかSFに近いこともあります。

どうやらUFOとか宇宙人とか天使とか守護霊とか

何もかもが繋がってるみたいですよ。

 

 

僕が会話してる相手は

最初1人の守護霊さんかと思っていたのですが

どうやら、2、3人いるっぽいのです。

ていうのも質がそれぞれ違う感じがするんですよ。

めちゃくちゃ愛情たっぷりだったり、

程よいテレパシーで伝えてくれたり、

本屋に誘導させてオススメ書籍を伝えてきたり、

時には刺激的なアプローチだったり、

とにかくめちゃくちゃ勉強させられています。

 

 

それにしても知能が人間の想像を遥かに超えています。

当たり前だけど人間技じゃないです。

多次元で時空を超越してる感じでしょうか。

映画で言えば「インターステラー」状態です。

メンバーの中には異星人だと思われる存在もいるように

思えます。まだよくわかりませんが。

おそらく僕らのDNAに何か関係があるんじゃないでしょうか。

 

おかげ様で僕はふらっふらですが、

人生観が一気に変わりました。

 

10年後には

こういうのが当たり前になってるかもしれませんね。

 

 

ではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お知らせ・INFO

レザークラフトの道具売ります(私物)

 

4年ほど前に一度だけレザーを使ったのですが

その時の工具が残っていて

レザークラフトでも始めちゃおっかなぁ〜

なんて方がいらっしゃいましたら

5,000円でお譲り致します。

(送料を別途いただきます)

 

本もあるので手先が器用な方なら

すぐできると思います。

youtubeでも縫い方とかアップされてるんで

本と両方見れば完璧です。

 

右のL字型のやつが実は結構重要で

上部に制作物を挟んで固定し、

下の部分をお尻の下に敷いて座ると

ちょうどいい位置に制作物がきて、

手縫いがスムーズにできるってやつですね。

レザーは片手じゃなくて

糸を2本使って両手で同時に縫っていくので

これがないと作業がはかどりません。

 

付属のレザーは染めて使うやつです。

染料も3色あります。

 

 

 

 

開封してない糸もあります。

 

 

オマケでコブラの革もつけときます。

 

 

これだけは今でも使ってるので

別途ご購入頂く必要があります。

 

・打ち台(プレート)

・ゴム板

・ハトメ抜き

・打ち具

・ボタン等の金具

・くい切り

・木槌

 

写真には写ってませんが、

スチール定規、カッターマットも必要です。

 

 

これだけ揃えば作れます。

 

 

 

ちまちま揃えると結構な額になるのでお得ですよ。

 

 

わからないことは

手芸屋のおばちゃんに聞きましょう。

僕も手芸屋に通いまくって色々覚えたもんです。

 

 

欲しい方いらっしゃいましたら

こちらにメールをください。

 

velocity4976@yahoo.co.jp

 

 

 

ではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

その他・OTHER

守護霊さんとの会話

ポケベルニシティ炸裂事件から2日。

実はその翌日から守護霊さん??的な存在との

会話ができるようになってきました。

 

 

昨夜寝る前に、

 

「てかどうすりゃいいん?」

「研究した方がいいと?」

「研究好きやけど想像したらめんどくせ〜気もするし」

「やっぱモノづくり?」

「間をとって発明?、いやなんか合ってる気がするけど微妙〜」

「学校の先生に戻れってことか?」

「それとも司会の仕事?」

「伝えること?」

「占いでもやれと?」

「全部やれそうだけど決めれんのやけど?」

 

と質問しまくっていたのです。

 

 

そしたら一言、

 

「研究も占いも伝えるのも全部一緒だろ」

 

と言われました。

 

なるほど、確かにね。

僕は寝ました。

 

 

 

 

今朝寝起きにボーっとしてた時です。

 

こう言われました。

 

 

だと。

 

気まぐれってそういうことね。。。

 

 

守護霊さんめっちゃ的を射てるなぁ〜と

感心しましたよ。

 

 

とうとう頭がおかしくなったかと思います?

たぶん皆さんもできると思いますよ。

ただ、時期によるかもしれないし、

人生トントン拍子にうまく行ってる人は

会話する必要もないかもしれないし。

 

 

ただ、悪の存在もいるので見極めが必要です。

イライラしてたり、怒りモードになってるときの

ひらめきや思いつきは信じない方がいいです。

 

 

次回また詳しく書きます。

 

 

P.S

 

モノづくりはもちろんやりますよ?

ただ材料がもつのがあと半年ぐらいなんで

手法を改めるか、新聞系はやめてしまうか、

年明けぐらいにはどうなるかわかるでしょう?

 

 

 

 

ではまた。

 

 

 

 

 

 

その他・OTHER

お告げ? 〜ポケベルが鳴らなくて〜

 

オンラインショップのロゴがオカマ感出ちゃってますが

オカマじゃないですよ♡

最近、僕がなかなか結婚しないせいか、姉から「あんた、もしかして?」

と心配されたり、身近な人達からゲイ疑惑をもたれたりですが

超ノーマルです。

どちらかというと魂が地球人じゃないような気がしてならない今日この頃、

相変わらず不思議なことばかり炸裂中です。

 

 

僕みたいな創作活動する人間は

アンテナ感度が高すぎてあらゆる何かを受信してしまうのですが

ここ4年ぐらい前からどこから来てるかわからない

強烈な思念波のようなものを受け取りやすくなりました。

作品の発想もどこからか降りてくる感があり、

得体の知れない謎の力に作らされてる感覚もあります。

それはご先祖様か、守護霊様か、神様仏様か、

マトリックスのようなシステムなのか、もしくは宇宙人なのか

よくわかりませんが、目に見えない存在です。

 

 

先日、ANTI SYSTEM名義の活動を再開しようとした途端、

英字新聞が値上げ、ラミネートシートはもはや購入不可となりました。

こんな偶然のタイミングは「もうやめとけ」というお告げだと

直感でわかりました。

こういう意味深なことが起きたときは

ここ数ヶ月前の出来事を思い出すと点と点が繋がり線になって

何かしら意図がある運命の軌道修正だと気づきます。

虫の知らせみたいなもんです。

で、思い出すのです、

そういえば何かを研究するのが好きだったなぁ〜とか、

人に何かを伝えるのが得意だったなぁ〜とか、

学校で先生やってた時はやたらウケてたなぁ〜とか、

博士とか教授とか教祖さま宇宙人とか昔からよく言われるなぁ〜とか。

 

 

でも、気まぐれな性格だし

研究者になるにしても研究対象を固定したくないわけで、

昔からブランド名も固定するのが嫌いでコロコロと変えてしまいます。

気まぐれにも程があります。

 

そして、ジュウザのこのセリフ、

ガキの頃から好きでたまらないし、

気まぐれな性格も治せそうにないし、

この際「気まぐれ研究家」とでも名乗ろうかってことに。

 

 

とりあえずイラレを立ち上げて

「気まぐれ」と打ち込んだその時、

事件は起こりました。

 

いつもyoutubeを流しっぱなしで仕事してるのですが

その時たまたま90年代のヒット曲

「ポケベルが鳴らなくて」が流れてたのですが

 

「気まぐれ」と打ち込んだ3秒後ぐらいです。

 

「気ぃまぁ〜ぐれでぇ〜〜構わない〜〜♪」と言われてしまいました(驚)

 

いやいや、こんなシンクロおかしいでしょ〜!

どうなってんすかこの宇宙。

 

 

3:30ぐらいです。

 

こんなことばっか起こるから

研究したくなるんです。

 

ということで

 

前向きなお告げと勝手に思って

気まぐれにやらせて頂くつもりですが、

気まぐれな性格なんで

どうなるかわかりません。

 

 

 

ではまた。

 

 

 

 

 

その他・OTHER

個性

 

昔のスケートコンテスト観てたんですが

まぁ個性半端ないっすね。

 

相変わらずクリスチャンホソイ先生の圧勝なんですけど

僕の中ではスケボーにうまいへたなんて関係ないわけで

自分らしく楽しんでるかどうかなんすよ。

そういう視点だと何事も劣等感とか関係なく

楽しめるもんです。

 

ということでうまいヘたを省き

僕なりの視点でご紹介。

 

特攻隊長部門第1位。

ジョニーコップ。

キャノンボールのジャッキーを彷彿させる着こなしが熱い。

古いスケーターしか知らないと思いますが

コップムーブって技の生みの親です。

クリスチャンホソイとジョニーコップは

いつもハチマキ巻いててかっこよかったんです。

特攻野郎です。

 

 

 

筋肉部門第1位。

ロブロスコップ。

デッキのグラフィックはゴリゴリなのに

本人は筋肉系のイケメンです。

アメリカの学園モノ映画なんかのパーティーシーンで

よくプールサイドにいる人気イケメン筋肉ムキムキアメフト部キャプテン

みたいな感じです。

コンテストに出てる時はだいたい上半身裸です。

 

 

 

決めポーズ部門第1位。

ジョンルセロ。

ブラックレーベルのボスですね。

ルセロスライドの生みの親です。

決めポーズ長めのアピールがたまりません。

ちょいちょいおふざけ混ぜてきます。

コンテストに一生懸命じゃないスタイルが好きです。

 

 

 

ビジネス部門第1位。

スティーブロッコ。

スケート業界をひっくり返した人です。

92、93年ぐらいにスケーターファッションが超ダボダボ期に突入するのですが

ダボダボスタイルを世界に流行らせたのがこの人です。

サイズはXLどころか3XLぐらいあったんじゃないでしょうか。

ショーパンで7〜8分丈ぐらいありましたね。

記念すべき人生初の合コンにこのスタイルで行ったら、

「ショーパンが長すぎて変」とキチガイ扱いされたのは今でも忘れません。

 

その後5〜10年かけてダボダボが一般人に浸透していくわけですが、

受け入れられると「え〜かわいい〜〜♪」って言われます。

 

ふ、ざ、け、ん、な。

 

 

 

 

名前がカッコイイ部門第1位。

ジェシーマルチネス。

もはやスケボー関係ないですが、、、

なんか言いたくなる名前です。

スケーターの中で誰が好き?と聞かれたら

「ジェシーマルチネスかな〜」と言えばカッコつきます。

名前がカッコ良すぎて今でもこのスケーターは忘れません。

実際スケートもかっこいいんですよ。

 

 

少林寺部門第1位。

ビルダンフォース。

少林寺風です。

またもやスケボー関係ないですが、そういう視点で見ると

あ、少林寺の方なのかなって思えてきます。

動きにやたらキレがありますからね〜。

 

 

カンフー部門第1位。

クリスチャンホソイ大先生。

もはやこの人はカンフーです。

ジャッキーチェンとブルースリーを足して割った人が

スケボーしてる感じです。

 

 

 

 

先生部門第1位。

ナタスカウパス大先生。

ナタス先生は当時から先を生きてらっしゃいまして、

パツ金サラサラ具合もオシャレ、滑りも新しい、

当時のクソ重たい板でオーリーめちゃめちゃ飛びます。

ゴンズと共にストリートスケートを開拓したうちのひとりです。

 

 

 

芸術部門1位&総合優勝。

ニールブレンダー大大大先生。

あのマイクバレリーをスカウトした張本人です。

コンテストでは謎の必殺トリックが炸裂。

記録より記憶とはこのことです。

 

我が生涯に一片の悔いなし。

 

 

伝説のこのシーンは必見です。

 

 

 

 

ってことで参加者全員1位。

ウマイとかヘタとか

基準なんてどーでもいいんですね〜。

 

基準とか成績とか点数とか作るから

優劣、差別、善悪が生まれて

いじめや戦争に繋がっていくわけです。

 

いいねの数とかフォロワー数とか

そんな基準いらないんです。

こういうのが当たり前になると

人間はウソをつき始めますから

あらゆる事がウソで固められていきます。

 

ありのままの自分を出して

それぞれの個性をリスペクトし合えばいいんです。

 

 

よく考えてみてください。

ピカソやバスキアの絵が愛される理由に

ヘタとかウマいとか関係ないでしょ。

それが本質です。

 

 

ではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作品・WORKS

プロダクト - 狂 Tee -

 

 

 

 

 

“狂”Tシャツ作りました。

パッと見、プリントに見えますが

ステンシルとフリーハンドでインクを施しています。

 

ヘビーウエイトです。