↓こっちからじゃないと観れません。

https://www.youtube.com/watch?v=xl2e69fEFf4

 

チャップリン映画は単なるコメディと

子供の頃に刷り込まれてたのか

大人になって観ると全然クールでした。

友達が教えてくれた「独裁者」の

素敵なスピーチシーンをのせときます。

 

1940年の時点でこんなにも訴えてんのに

未だに支配システムは変わらずですよ。

更にこれからは

デデン、デンデ、デンで強化されようとしてますからね。

 

僕らクリエイターや作家、ミュージシャン、パンクロッカー達

が言葉やモノ、ヴィジュアルなどで同じように伝えても、

それが心を打てば「素晴らしい〜!!」と

評価されながらも結局金儲けや

ステータス的な道具になっちまうし、

僕らも売れないと食えないので

根本的に何かを変えんと変わらんでしょうな〜。

もはや反骨精神や独自性のあるアーティストも減りつつあって

過去人気だったアーティストが作り上げた集合意識乗っかり系の

どこかでこのテイスト見たことあるような?みたいな作品つくる

輩も増えつつありますし。

 

赤信号、独りで渡りましょうや。