人類がSNSに洗脳され、表面ばかりを

かすってかすってかすりまくって、

物事の中身、真実、本質を見れない人が増えて

結構な時が経ちました。

そして人類はどんどんインスタント化し、

闇の支配者とAIの操り人形、

奴隷ロボットになるのは時間の問題です。

 

あらゆる情報(特に大切な情報)がボヤけてきている

ので、僕ももう一度何の為にやってるのかを

ここで1発カマしておこうと思います。

 

僕の活動は2007年にANTI SYSTEMを始めた当初から

ただ面白くてシャレオツなモノを作るという目的で

やってるわけではありません。

大事なことを伝えるために

メッセージ性のあるモノを作っているだけです。

 

なぜ僕が10年以上も

新聞でモノづくりをしているのか

にはちゃんと理由があります。

 

「毒をもって毒を制す」ためです。

 

新聞は人類の煩悩が生み出した事件、良い意味でも

悪い意味でも毒の情報の塊です。

地球、世界の縮図と言ってもいいです。

毒と言っても素材は毒じゃないし、

再利用するに越したことはありません。

新聞そのものも古紙のリサイクルで

そのリサイクル率は確か70%ぐらいだったと

思います。

 

環境のことを考えると革は正直使えません。

知らない人が大半ですが、皮革産業はめちゃくちゃ環境汚染です。

(中には環境汚染してない革もあるらしいので全てとは言えません)

 

 

バングラディッシュだけじゃなく、中国やインドなんかも汚染は深刻です。

 

日本も含め先進諸国は自分の国ではやりたくないので

これらの国に革を輸出し、汚染作業だけは他国に任せて

加工済みの革を輸入しているわけです。

 

 

http://www.no-fur.org/chromium/

 

http://www.arcj.org/animals/cloth/00/id=840

 

長年アパレル業界で仕事をしてきて変に思うのは、

商品を売るための過去の誰かが言っただろうウンチクが

今でも人々の心を支配していることです。

 

革だと頑丈であることは言わないでもわかるので

さほど売り文句には使われませんが、

大昔からよく聞くのがこれ。

 

「使うほどに味が出ますよ」

 

これっていったい何年前から言ってます??

 

いい味が出る=オレ様の品格UP

 

更に付け加えると

 

そんなオレ様が

味のあるレザーグッズと共に

オシャレなカフェでボサノバを聴きながら

時を過ごしているのが

さりげなくてクール

 

なんて妄想図式が誕生するわけですね。

 

 

まぁそりゃそうかもしれんし、

もちろんいい感じの味が出ることはわかるし、

自分の品格が上がるかもしれないけど

(実際人はそんなに他人に興味はありません)

それは自己満であって

地球規模で考えるとどーでもいいことです。

地球さんからしたら、てめえらのエゴのために環境汚染するのは

やめてくれって話です。

 

じゃ〜皮革産業関係者が悪かというと

そういうわけじゃないです。

だってみんな生活かかってるし。

こんな事実知らない人が大半なわけだし。

そもそも環境汚染しようと思って

始めたわけじゃないでしょうし。

人類全体の責任です。

 

要は人類がもっと良い方向に向かうために

金儲けとか、エゴとか、トレンドばかりにとらわれず

いい方法をみんなで考えなきゃいけない時がきてるという事です。

 

 

先日僕が5次元的な存在と

コンタクトして教えられたことのひとつが

 

「今人類が滅びるか滅びないかの分岐点にいる」

 

そうです。

 

みなさんも、

今やっている仕事が

本当に人類の為、地球の為になってるのか

考えてみてはいかがでしょうか。

 

そんなきっかけを作る為に

僕は言葉とモノで伝えています。

 

それが理由。

 

 

ではまた。