真理

チャーリー浜師匠は真理だった

インスタをやめて1週間が経ち

ようやく頭と心の整理ができてきました。

おそらく情報過多になって脳みそキャパオーバーに

なってたのだと思います。

当たり前のことなのですが改めて気付くことが

あったので僕と同様にモヤモヤされてた方は

ご参考に。

 

とりあえずやめてから2、3日ぐらいは

習慣で無意識にスマホを触って

インスタを見ようとしてしまいますが、

4、5日ぐらい経つとだいぶ慣れてきて

なんならブログも要らないかな?って

ミニマム思考になってきて、これでブログ

まで消しちゃったら、あらゆるモノを

削り落とす習慣が身について

極論「裸のままでいいじゃないか」って

ところに行き着きそうでそれも何か極端やな〜と

一旦思いとどまりました。

 

タバコもある程度の期間を我慢して

喫煙者の近くにいなければすんなりやめれるし、

逆に目の前にずっと置いてたら

とりあえず1本ぐらいなら!って感じで

吸ってしまい、1本吸ったらもう1本!って

なるのが人間です。

 

なぜ山に登るのか?

「そこに山があるから」とこたえた登山家の

話は有名ですが、まさにコレなんだろな〜と

思いました。

 

そこにインスタがあれば投稿して見てしまう、

そこにカワイイ子がいたら好きになってしまう、

そこにスケボーがあれば乗ってしまう、

カッコイイ服を見つけたら着たくなる、

目の前にマックがあればビッグマックを

食いたくなる(既に今食いたい)、

エロい子がいたらムラムラしてしまう、

謎があれば追いたくなる、

陰謀論があれば信じてしまう、

そこにムーがあればちょっとページをめくってしまう、

要はコレなんですよね、単純に。

 

もし何もなければ何も感じないだろうし

人生楽しめないわけですよ。

自分以外の何かと向き合うから

自分の存在を知れるってわけですよね〜。

生きてる実感というか。

だから僕たちはこの世界にいるのでしょうね。

なんか哲学的だな〜。

チャーリー浜師匠の

「君たちがいて、あ、僕がいる」

って真理だったんですね〜。

 

とりあえず、存在するもの全てに

感謝して寛容に受け止めつつ、

その中から本当に自分が心惹かれることを

選択して楽しめばいいって話です。

当たり前なんですが。

ただ、そこに〇〇があればやってしまう

の〇〇が多すぎたり、

不快なものをたくさん見ちゃうと

処理が難しくなって自分を見失ったり、

ストレスを感じたりするんでしょうね。

何でもほどほどにバランスよくって

ところに行き着きますね。

 

ということで

改めて生きてる意味みたいなのが

わかった気がしてスッキリしています。

もういい歳になってしまったのですが

改めて再スタートできそうな感じです。

現時点では。

 

 

今ショップさんに納品する分を作っているので

通販分はそれが落ち着き次第になります。

 

それではまた。

 

 

 

 

 

 

真理

インスタ卒業しました

※この記事はその時の勢いで書いてますので

やや内容がネガティブです。

ご了承くださいませ。

この問題はこちらの記事でスッキリしております。

 

 

 

 

色々と思っていた点が線になり、

線になってしまったら性格上もう止められなくて

晴れてインスタを卒業しました。

今まで絡んで頂いた皆様どうもありがとうございました。

 

(英字新聞の方@aroundworld_newsは仕事と割り切ってとりあえずは残しています)

 

理由は色々です。

 

寝る前や寝起き、何かのタイミングでつい見ちゃって

気がついたらめっちゃ時間経ってたり、

めちゃくちゃ見たいわけでもないのに見てしまう。

タバコみたいです。

そういう時間の問題がひとつ。

 

また職業柄やってた方がいいだろうと始めたものの

公私混同したり、アイデアパクられたり、

こんなのいかがでしょう?ってフォロワーさんに

媚びる感じになってたり、まぁ他にもありますが、

とにかく「自分の世界を生きたい」

というのが一番の理由ですかね。

 

 

人はそれぞれ自分の世界、

自分らしい人生を生きるべきだと

僕は思ってるのですが、

SNSって他人の意識に引っ張られやすくて

大丈夫だと思っていても気付かないうちに

他人の世界に引き込まれてるんです。

共感はいいと思うんです。

 

 

<フォーメーション1>

僕が思う理想の生き方はこんな感じで

自分の世界を守りつつ、他人と関わりつつも

方向性が同じ共感の状態。

スケボーするのもこの感覚で、

スポーツと違ってルールもないので

それぞれの個性で自由に

無理して周りに合わせる必要がなく

仲間とワイワイできるのが醍醐味です。

このフォーメーションは大したストレスがなく、

バンドなんかで成功するのも運が良くなるのも

このフォーメーションだと思います。

 

 

 

 

<フォーメーション2>

僕が好きじゃないのがこういう状態。

AさんとBさんの世界に巻き込まれた挙句

それぞれの方向性もバラバラ。

これはかなりキツい。

誰もが経験しますが。

 

過去に2年間ほど

祖母と伯父の介護一歩手前ぐらい

のお世話をしてた頃があって(しかも猫2匹付き)

自分のことは二の次で

不思議と欲も無くなり急激に老けたんです。

おそらく自分を抑えて他人の世界で生きたからだと

思われます。しゃーないですけどね。

そしてその時住んでた地域は高齢者の町と言われてて

その辺歩いてる爺さん婆さんとばかり会話したもんです。

ほっこりしていいけどそりゃ老けますわな。

 

<フォーメーション3>

こういうフォーメーションもヤバいです。

Bさんによる完全支配スタイル。

古い体制の上下関係って感じです。

実はBさんを支配しているCさんもいて、

Cさんを支配しているDさんががいて、、、

ネズミ講みたいですね。

 

 

でも大半の人間はフォーメーション2と3だと思います。

支配されてたり、依存してたり。

楽なんでしょうけどね。

 

 

で、

SNSにはこれらと似たようなものを

感じるんです。

「それ、どーでもええやん!」

って投稿がタイムラインに流れて

くるわけですが、見てるだけでも

自分の意識が他人の世界に飛んで

いくわけです。その逆もしかりで。

それが日常になってくると

気がつかないうちに他人と時間を共有

して他人の世界で生きちゃってるかもしれません。

肉体はここにあっても意識だけ

そっちに行ってる感じでしょうか。

生き霊ってこれが超強力になった状態なのかも?

 

僕のタイムラインで時々不思議なシンクロ現象が

起きていたのですが、東京の人と大阪の人

(それぞれは互いに知り合いでもない)の投稿が

連続して同じ色使いのコーディネートだったり、

ある日道端を歩いてたらハンガーが落ちてて、

その後インスタ見たらハンガーの写真投稿

してる人がいて、そんなアホな!?って話ですよ。

これはもうそれぞれが同期しちゃってて

他人と世界を共有してるんじゃないか?って

思うようになりました。

そもそも人間は集合無意識で繋がってると言われているので

SNSで更に強化されて、相互フォローしてる同士で

互いの意識が行ったり来たりしながら

じわじわ足並み揃えちゃってるというか。

これが新世界秩序という例の計画の一部だったりして?

ネットがない頃はテレビだけで簡単に大衆を情報操作

できてたけど、ネットが普及するとテレビ離れが増えるので

SNSでそれぞれが監視し合う状態にしといて

放っておいても出る杭打たれるシステムが作られて

足並みを揃えるってやつですかね。

マイナスにとらえると陰謀論にまで発展しちゃいますね〜

いかんいかん。

 

まぁ支配されて生きるのは楽ですよ。

流されときゃいいんだから。

でもいつか自分の人生を生きたのか?って

悩むときが来るかもしれません。

もちろんこれはこれで学びのひとつでしょうし、

良し悪し捉え方は人それぞれだと思います。

他力本願で生きるのが正解な人もいるかもしれませんしね。

他人あっての自分というのもありますから

バランスがとても重要なのかもしれません。

僕は他人の世界に依存しすぎないように

自分の世界を創っていきたいし

実験的にSNSから離れてみたいというのもあります。

そこから何か気付きが得られるかもしれないので。

 

 

 

ということで「自分らしく生きる」にふさわしい曲。

毎度おなじみの

 

ソワソワします。

 

こっちは歌詞の字幕&肩パット付き。

ソワソワします。

 

 

 

ではまた。

 

 

P.S

スポーツ新聞シリーズは

新たに通販ページを作るつもりです。

 

 

 

 

 

真理

個性と調和の地球ゲーム

調和を乱さないことが美徳?みたいに

言われてる今日この頃ですが、

それならもっと自分らしく個性的に

なるべきやと僕は思ってます。

個性的と言ってもウソくさくない個性です。

個性を殺して調和するのは

誰かの奴隷になっているようなもんです。

他人に良く見られようと

偽りの自分を演じて本領発揮できるわけないし

結果的に社会の為にもならないわけで

極論、何のために生まれてきた?ってハナシですよ。

 

 

お肉の部位のように

モモ肉がバラ肉にはなれないわけで

モモはモモらしく、バラはバラらしく

それぞれがらしくあれば

調和して完全体になります。

これはそのまま人間に置き換えれるわけで

ひとりひとりがらしくあれば

地球そのものが完全体に仕上がる

のかもしれません。

ただらしくあっても争ってばかりじゃ

ダメなんでしょうね。違う者同士が繋がらないと。

モモとバラの境目にあたる部分とか。

完全体になったらどうなるんでしょうね。

 

 

パンパカパーン♪

「おめでとうございマーンす!!」

(リリーフランキー風)

 

 

「あれ?ここはどこ?天国?」

 

 

「おめでとうございます!あなた達のソウルグループは

やっと自分とは何かに気づき、見事地球を完全体に導き

ミッションクリアしました〜〜!」

「で、す、が!」

「ざっと5000億年ほどかかってますので、

ミッション達成ではありますが

ボーナスポイントはございませんし、次のステージに進むには

50億年以内に地球を完全体にせねばなりません。」

 

 

「ということでお前らもう1回行ってこいや!」

 

 

「ひぃぃぃ〜〜〜〜〜〜!何回人間やらせんだコラ!!」

「もう輪廻したくねぇって!」

 

 

「うるせぇ!記憶消してやるから安心しろ!」

「マトリックスシステム、オン!」

 

ギュイーーーン!!!

 

 

「ぎゃあ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!」

 

 

プツン!、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

「おぎゃ〜〜〜〜〜〜〜!!!」

 

 

 

 

 

こんな感じでずっと人間やらされてたら

たまらんでしょうが。

で、同じこと繰り返してると

 

「あれ?このシーンはどこかで、、、、」

 

とデジャヴっちゃうのかもしれませんね。

 

 

てか、まさかのマトリックス4

やるんですってね。

もう4ぐらいでバレるんじゃないですかね、

この世界の秘密が。