その他

沖縄のチャリ屋 Shuhari Bike works

 

 

今日はちょいとご紹介です。

沖縄で自転車屋"Shuhari Bike Works"を営んでいる堤秀明さん。

 

 

この方、10年ぐらい前からうちのお客様で

元々大阪にあったGIRAGIRACHARIYA(ギラギラチャリ屋)の

メカニックさんなんですが、僕が作ってたお財布などが

関西地区に広まったのは堤さんが火種と言ってもいいぐらい

広めて頂いたんですね〜。

そして去年から沖縄に移住されて

とあるカフェの一部を間借りしてレンタサイクルを中心とした

自転車屋を経営されています。

 

 

以前から沖縄で自転車屋をやりたいという話は

聞いていたので、ついに実行されたんだなぁ〜と

思ってたら、今はまだテスト運営のようで

これから実際に店舗を構えて規模を拡大していくのだそう。

 

 

で、その資金を3月末までクラウドファンディングで募ってる

そうなので、共感して頂ける方は是非ともご支援を!!って

ことなんです。

詳細はこちらから↓

https://camp-fire.jp/projects/view/224293?list=local_popular

 

 

ざっくり言うと

沖縄の北谷町美浜ってところが

写真でもおわかりのように最高なんですね。

そんで、ここをチャリで走るともっともっと

最高ってハナシなんです。

しかも最高な環境なのにチャリに乗ってる人が

少ないんですって。旅行で来た人も地元の人も

是非ここをチャリで駆け抜けてごらんなさい!

めちゃくちゃ気持ちいいから!!

ってわけなんです。

(ついでに健康的だし環境にもいいし)

たぶんそんな感じだと思う。

 

 

いや〜いいじゃないですか、熱い!

 

僕もスケボークルージングキチガイなんで

わかるんですよその感じ。

スケートクルージングした事ない人は

人生損してるんじゃないかと可哀想に見える

ぐらいですから。

人生は体験ですからね。

 

 

いやしかし、

当時学生さんだったお客様が

いつの間にやら30代になってて、

堤さんみたいに「いよいよ独立します〜〜」

って報告をしてくれる方が

ちょいちょいいらっしゃるんですよ。

なんちゅうか感慨深いですね〜。

僕も歳をとるわけですね。

 

 

コロナコロナのコロナブームで

うんざりの日々ですが、

面白い事をやろうとしてる熱い人が

いるわけで、こういう気持ち良さそうな火種は

もっと燃えて世の中が明るくなって

いった方がいいと思います。

日本もガチガチすぎますしね。

 

プロジェクトの支援はこちらから

https://camp-fire.jp/projects/view/224293?list=local_popular

 

 

ちなみに休業中の僕は現在

解脱中です。涅槃とか悟りの境地を

覗いております。

ではまた。

 

 

 

 

その他

残り2.5ロール

うちのトイレットペーパーは

残り2個と半分です。

こんな時に限って

不覚にも昨日は朝と夜2発も

投下してしまったので焦りました。

何日もつんでしょうねぇ。

コンビニまでコウンしに

行くのだけは避けたい。

昨日ミスターマックス行ったら

米まで無くなってて、

明日の朝はパンでも食うかと

パンコーナーに行ったら

パンまで売り切れ。

めちゃくちゃやなぁもう。

パンは他のスーパーで普通に買えましたが

大量購入の皆さん

いい加減がっつき過ぎです。

 

 

 

そんなこんなで話は変わって

スケボーを始めてもう32年が経ち

何足履き潰したかわからんぐらい履いてる

ハーフキャブを買い替えました。

安定してカッコイイし履きやすいんで。

MADE IN U.S.A時代のハーフキャブなんて

もっとカッコよかったんですよ。

どーでもいいけど

ボロボロになるとローカットに

なるんですね。新品を履いて改めて

ミドルカットだったと気付きました。

 

街乗りしてる僕を見かけたら

クルージンと見せかけてコンビニまで

コウン投下しに行ってるだけかもしれません。

トイレットペーパーが早く納品されますよーに。

 

 

僕がスケボーを始めた1988年頃、

シティーハンターのエンディングで

岡村靖幸の曲が流れていたのを思い出します。

今観ると32年前にして先を行き過ぎてる感じが

たまらんですね。

今の若い子達の服装を彷彿させます。

 

 

 

ということで

なんちゃないブログでした。

 

 

 

 

 

その他

反抗じゃなく抵抗

 

反抗じゃなくて抵抗です。

「反抗」はこっちから歯向かってく感じがしますが

「抵抗」は強い風とか大きな波がきたら流されないよう

に踏ん張るイメージです、僕の中では。

何かに対して怒ってるわけじゃないですよ。

流されずに自分らしく生きるってことです。

 

INDEPENDENT(主体性)でもいいんですが

スケボーのトラックのブランドにあって。

 

スケボー始めるならこのトラックを選んで

ほぼ間違いありません。

安定性、見た目、精神性、全て良し。

好みの問題ですが。

 

昔から

お気に入りの言葉は大半の

スケートブランドが先取りしちゃってて、

 

昔ブランド名を考えてる時に

「本物」って言葉いいよなぁ〜って思いついても

REAL SKATEBOARDSが既にあるわけです。

 

「悟り」って言葉いいよなぁ〜って思いついても

SATORI MOVEMENTが既にあるわけです。

 

 

 

スケーターの考えてることはだいたい同じ。

 

RESISTANCEはブランド名ってわけでもなく

今の気分です。ロゴもちゃちゃっと作った割には

いい感じにできたんで使ってみました。

いつかTシャツにしたい。

 

 

あと、休業中のモノ作りですが

完全に辞めたわけではなく、

仕事としてはやらず

自分が作りたい時に作り、

売りたい時に売るってスタンスに

変えたということです。

 

よろしくです。