お知らせ

サイトお引っ越しのお知らせ

再スタートということで

サイトをお引っ越しすることにしました。

6年ぶりぐらいにワードプレスです。

ただ何故だかわかりませんが

ワードプレスだと文章がすらすら書けないんですよ。

言葉が思い浮かばないというか。

それでここのブログでやってたんですけど

やっぱりですね、クオリティーがね〜〜

文章だけは超書きやすいんですが。。。

 

なのでとりあえずこのブログはいっとき残しておいて

併用して使えそうだったら使います。

 

ということで

新しいサイトはこちらです↓↓↓

 

http://velo-velo.com

 

 

それではまたどうぞよろしくです。

その他

もうそろそろ

時が経つのは早いもので

休業してからもうすぐ半年です。

最近は専門学校でティーチャーしながら

今後の事をたくらんでいます。

 

いやしかし、たっぷり休んだおかげで

忘れていた本来の自分を思い出しつつあります。

やっぱり人間休まないとダメですね。

僕の場合たまたま休業期間がコロナと

重なっちゃいましたが、

コロナのおかげで自分と向き合えた人

結構いらっしゃるんじゃないでしょうか。

これからジワジワと目が覚める人が増えてくる

でしょうからウソが通用しなくなると思いますよ。

この社会はウソくさいのが多いですからね〜。

今この時期に軌道修正して本来の自分に戻れ

って事なんだと思います。

 

最近話題の誹謗中傷問題もですが

これって自分らしく生きてない人

がいかに多いかってことの

表れだと思うんです。

自分の人生を生きてないと

他人のことが気になったり、

イライラしちゃうんですよ。

「こっちは真面目にひーこら言いながら働いてんのに

なんだテメェらチャラチャラしやがって!」

てな感じで。

他人に迷惑かからないだろう場所で

スケボーしてて怒られたり警察に通報されるのも

実際は危ないって理由よりも、水を得た魚のように

自由にやってんのがムカつくからなんですよね〜。

(本当に危なくて迷惑かけてる場合もあります)

でも付き合い始めて3日ぐらいの

スーパーチョメリンコ村ガマン汁状態だったら

なんでも微笑ましく見えるじゃないですか。

周りや他人のこととか気にならないですよね。

そういうなんでも受け入れるのが愛なんでしょうよ。

 

 

まーそんな感じで

もうそろそろ復活しようかと思ってます。

けど前みたいに作ってばっかりって感じでは

やらないです。僕は職人じゃないし。

ショップに卸したり、別注受けたりも

しませんので。

 

写真はスピードに乗ってるように見えますが

こけそうになった瞬間です。

 

ではまた。

 

 

 

 

スケートボード

LEVI'S

肉体労働を始めてかれこれ7、8ヶ月ぐらい

が経ち、体重も12、3キロぐらい痩せて

クローゼットに眠ってた

リーバイスのビンテージ復刻デニムを久々に

履いたらスカスカの余裕で履けちゃいました。

 

久々に履いたけどやっぱいいです。

太すぎず細すぎず、

501のシルエットは絶妙。

最近のマイブームです。

今となっては履いてる人も少ないし

アダルトスケーターのクルージングスタイルに

しっくりきます。

 

ちょっと高くてもビンテージか復刻がオススメ。

 

 

話は変わって

福岡は緊急事態宣言解除されましたが

何も変わってません。

どこも同じでしょうけど

活気なさすぎてダルいです。

この今が時代の変わり目ですよ感が

面倒くさいです。

ジワジワじゃなくて

早よ変わってほしいですね〜。

みんな本心で生きればいいんですよ。

そしたら古い体制がどんどん壊れて

変わるのも早いと思います。

 

今日のヤフーニュースにホリエモンの記事が

あったんですが、全く僕と同じ考えで

ベーシックインカムの話題も出てました。

同感。

 

https://news.yahoo.co.jp/articles/98c22fc6f8c4661f08b10794d7937abffc083bd6?page=1

 

 

 

 

 

 

 

スケートボード

ニュー

昨日、20年ぐらい逃げまくってきた

親知らずを抜きました。

麻酔を打ってからわずか30秒ぐらい

でしょうか、抜かれた事にも気づかず

あっちゅう間に終わりました。

20年の間に肩凝りやら疲れやらで

親知らずが痛くなって口が開かなくなる

事が何度もありましたけど、こんな楽に

抜けるなら早よ抜いときゃよかったです。

 

という事でニューデッキになりました。

DOG TOWNのJesse Martinezモデル。

ジェシーマルチネスは昔からいる

レジェンドです。

僕の中ではスケーターの中で

名前が1番カッコイイ人。

 

ちょいトンガリ具合がたまりません。

テールが長くて個人的には

ちょっとオーリーしにくいですが

見た目が十分カッチョイイので問題なし。

昔からジェシーマルチネスモデルは

この独特なシェイプのデッキがあって、

これは今風サイズで再現されてるんです。

 

 

当時のSMAのやつなんてめちゃくちゃカッチョイイ。

先を行き過ぎてるでしょ。

80年代後半から90年代初頭にかけての

発展途上期のスケーターのセンスは

ほんとにずば抜けてます。

貴重な時代にスケボーしといて良かったです。

 

Streetstyle In Tempe 1986

 

 

 

 

 

 

ではまた。

 

 

 

 

 

 

スケートボード

哀愁

 

おっさん向けの渋いスケート映像がいいです。

元気のあり余った若いのが板くるんくるんさせて

「どーや、見たか!オレ様の滑り!」

って感じのやつはもう観てられません。

 

 

中年オヤジは黙って

哀愁漂うJIM GRECO FILMを

しっとりまったり観るんです。

観たことない人はぜひ。

いい刺激になりますよ。