お知らせ

ルール破ってもマナーは守れ、からのお知らせ

 

「ルール破ってもマナーは守れよ」

 

ヒロトの名言として知られてますが

図々しいことに僕の名言でもあります。

10年ぐらい前までヒロトの名言とは知らずに

普通に使ってました。

昔は専門学校で

発想力やアートの講師をしていたので

 

「常識は破れ!」

「既成概念、固定観念を壊せ!」

「でもマナーだけは守らないかんよ!」

 

が口癖でありました。

高校卒業したての血気盛んな若者に一発目から

常識をひっくり返す授業をやっていたので

(映画「今を生きる」のジョン・キーティング先生ばりに)

マナーだけは守るべしと念を押しとかんと

やらかしますからね。

 

邦題「今を生きる」は常識をぶち壊したい人にオススメな映画です

 

 

 

で、本題ですが

まさにコレで困ってることがあります。

去年ぐらいから、

通販で注文だけしておいて買わずに無視する

人が増えているのです。

しかも95%ぐらいの確率で女性。

女の間で流行ってんすかね?

ルール破ってマナーも守らない。

悶々とするし連チャンくらうと憤りを覚えます。

 

なんせうちのはほとんど1点モノで

そうされると取り置き状態になって

売れる機会を逃してしまうわけです。

死活問題ですよ。

ショップさんによっては代引きで

送ったけど受け取り拒否なんて

宅配業者も巻き込んでの犯行もあるらしく、

そんなマナー違反の積み重ねで

本当に良いお店が潰れていくのを

僕は見てきましたからね。。。

悲しいね〜。

勢いで注文してもうたけど、、、

やっぱりやめとこうかな、、、ってなったら

「女心と秋の空でした!ごめんなさいね♡」と

正直に言ってくれたらいいんです。

それがマナーでしょう。

 

で、僕は考えました。

こうさせてしまうってことは

通販ブッチギリマニアでもないかぎり

こちらにも何かしらの落ち度があるんじゃないかと。

特にうちの財布類は

一目惚れが多々あるらしく、

「しまった!」「やっちまったよ!」って

人もいるかもしれません。

価値観はそれぞれですが

「買って良かった」と満足してもらうには

値段とのバランスだと思うのです。

最近みんながコスパ、コスパと略して言うやつです。

「コスパがいいんだよねぇ〜」ってやつ。

「コスパ」と聞くとどーしてもコスプレパーティー

みたいなのをイメージしてしまうのはオッサンだからですかね。。。

あと「おフェロ」ってやつも一緒でどうしてもあっちの方を

イメージしてしまうし、何や、おフェロって、、、

女友達に会うたびに「今日はおフェロだね〜」

「昨日はおフェロだったの?」「最近おフェロしてる?」

とか連呼してみよっかな〜。

バカバカしい。

で、

作ってる側からすると

どれも本質は同じなんですが

買う側からすると絵柄がすべてみたいで。。。

次もしかしたらめちゃくちゃいい感じの柄が

アップされるんじゃ?となれば

これだ!ってなるのがアップされるまで

粘っちまう人もいるでしょうし、

ブッチギリにも繋がる可能性ありますよね。

 

ということで、今までやるかやらんか

迷ってましたが、お試しで

絵柄で値段を決めてみようと思います。

S級からC級ぐらいまで。

コスパです。

 

 

ではまた。

 

 

 

作品・プロダクト

SKATE COIN CASE 第2弾

スラッシャーマガジン第2弾です。

今回もベタな感じで作りました。

 

 

個人的に好きなのがこれ。

いかにもスラッシャー!な

ヤンチャな感じがいいです。

 

あとこれも実物はもうちょっとピンクっぽくて

綺麗な感じでオススメです。

 

 

 

毎回広告がエロいHUBBA WHEELS。

もはやスケート関係ないですが

このおふざけ具合がスケーターっぽいっちゃぽい。

 

これはバンクに描かれたスターウォーズに出てくるやつ。

 

 

 

 

ちなみにこのかっ飛んでるのは

90年代半ばのQUIM CARDONAです。

昔からスケートやってる人はご存知かと。

日本人スケーターとも仲が良くて

とてもいい奴という噂を昔から聞きます。

 

 

 

抽象的かっこ良さはこの2つ。

 

 

 

 

 

カードはマックス7枚ぐらい入ります。

お札は2つ折りで5枚ぐらいです。

 

 

 

 

ONLINE SHOP

http://hirokisadamori.shop-pro.jp

 

 

 

作品・プロダクト

手描き T-SHIRT

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず2柄になりました。

他色々描きましたが全部ボツ。

ペン代がシャレにならんですよ。

 

受注制作になりますので

直接お問い合わせ頂いても通販からオーダー頂いても

大丈夫です。

 

お値段35,000円から〜

誰が買うねん!ってハナシですが

1枚仕上げるのに3、4日かかるので

しょうがないです。

 

 

まぁでも僕の経験上、

結局クローゼットに残るのは

奮発して買った無地か総柄の

お高いやつです。

 

気合の入り方が全然違いますし

特別感は味わえると思います。

 

 

 

これは3年間鬼ヘビーユースして色落ち具合を実験したやつです。

寝間着、部屋着、普段着とハードに着まくって洗濯も裏返しにせず

ガシガシに洗いまくってこんな感じです。

着倒してもいい味出ます。

 

 

ボディ持ち込みも可。(衣類はコットン100%に限る)

面積と制作時間でお値段が決まります。

 

 

ではまた。