真理

ニーチェ IS NOT DEAD

昨日のハナシ。

コインランドリーで洗濯してる間は

いつも近くのブックオフで時間を潰すのが

お決まりコースなのですが、

店内に入るとニーチェが視界に飛び込んできて

懐かしくなって手に取ったんです。

なぜなら僕はここのブックオフに2度も

この「超訳ニーチェの言葉」を売ったことがあるから。

過去買って売ってを繰り返したのは

「初期のリーバイスRED」と

「ニーチェの本」と

「三代目魚武濱田成夫の自由になあれ」ぐらいですが

やっぱ心に引っかかる何かがあるんでしょうね〜。

 

ニーチェを手に取った瞬間、ビビっときましたよ。

その感覚を伝えるのは難しいですが

なんかあるぞって予感みたいなやつです。

まさか久々にくるか、、、謎のシンクロ現象?

同じ経験をした方もいらっしゃると思うのですが

ビビっときた時は最初のページを開かず

テキトーにページを開くんですよ。

そうするとなぜか開いたページに探し求めていた

ヒントが書かれているんです。

本屋のシンクロあるあるです。

 

思ったとおりドンギマリ。

開いたページに書かれていた内容はこれ。

先日お伝えした休業理由と同じ

「〜〜のために」に

ついて鋭すぎる真理が書かれてて目からウロコです。

昔から何度も読んでるのに覚えてないもんですね。

コピーはしたけどインストールまではされてなかった。。。

今回やっとインストール完了しました。

 

てか、そもそも生まれた時から全ての人に

インストールされてるけど、「自分のために」のアプリを

起動させにくいよう制御された現代社会なんだと思います。

いまだに「出る杭は打つ 95」のOSがはびこってるし

「世のため人のため」って言葉を

僕らは無意識に刷り込まれてますよね。

もちろん悪い言葉ではないし、実際、仕事が辛いときは

「世のため!人のため!」と自分に言い聞かせれば

何とか乗り切れますもんね。

 

きっと「世のため人のため」という言葉は

心底自分が好きなことを仕事にできなかった人達が

前向きに頑張れるために生まれた潤滑油のような

言葉なのかもしれません。

そりゃ僕らの親の世代

なんかは戦後で食うために必死だったでしょうからね〜。

ただ、それでもストレスに見合った収入が得られたから

誤魔化せてたのかもしれませんが

今の時代にその精神論は限界にきてると思います。

 

よってこれからは

 

「世のため、人のため、自分のため」

 

にアップデートしてほしい。

 

そして新しい世代が仕事で悩んでる人に対して

「ちゃんと自分のために仕事してる?」って

アドバイスするのが当たり前の時代になればいいと思います。

落とし込み式の教育もそろそろ終わりにして、

それぞれが自ら感じ考え、自発的に育つ環境に

変えていくべきです。

 

てか、ニーチェの意思は生き続けてますね。

本人は死んでても本からなんか出てます。

で3度目の正直、また買いました。

 

 

 

ちなみに視界に飛び込んできた本を

テキトーに開いたら探し求めていた

ヒントが見つかる現象は

忘れもしない2017年の6月末、

テレパシーで僕に交信してきた宇宙人

みたいな謎の存在に教えてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

お知らせ

休業のお知らせ

久々のブログになってしまいました。

 

2007年のANTI SYSTEMから始めて13年、

ほぼノンストップでやってきてガス欠になったのもあれば、

売ることを前提にモノを作るというのが嫌になったという

のもあり、とりあえず充電も兼ねて休業することにしました。

 

やっぱモノ作りは内なる自分の思い

“作りたいから作る”でやらないと意味がありません。

最初はそうだったんですが

いつの間にやら“食うために”とか“仕事だから”とか

“あーしなきゃこーしなきゃ売れない”とか

ってなってきて、それを我慢し続ける

うちに「人の為に」とか言い出して

誤魔化して正当化しちゃうようになりました。

一般的にはこれが正しいと思われてますが

(誰もが間違ったことをしていないと思いたい)

僕は違うと気づきました。

主体性のない人生なんてありえません。

本当に自分が好きなことをやれば

それが結果的に他人のためになるように

なってるはずなんですこの世界は。

それを古い価値観や常識が邪魔してくるんですよ。

儲かるからとか、名誉のためだとか、

内じゃなくて外的な目的が先にきてしまったら

本当の幸せなんて感じれないでしょう。

内から湧いてくる思いで今この瞬間を生きないと。

 

ということで

ここ1ヶ月ほどモノ作りはしていないので

だいぶスッキリしてきましたが、

「作りたいから作る」

「やりたいからやる」

という思いが復活したら再開すると思います。

心の赴くままに任せたいのでいつになるかわかりませんが

とりあえずブログは書きたいのでご興味ある方は

ちょいちょい覗いて頂ければ嬉しいです。

 

このブログもそろそろ引越ししようかと。

 

 

あと、ナディッフでのフェアが無事終了しました。

若い頃、東京に遊びに行ったら必ずナディッフには行ってたので

今回お声かけ頂いて嬉しかったです。僕が行ってた頃はまだリニューアル

される前でしたが、間違いなく良いアート施設なのでオススメです。

お誘い頂いたMさん、スタッフの皆さん、

お越し頂いたお客さまどうもありがとうございました!

 

 

 

その他

2020年もよろしくお願い致します

明けましておマンでとうございます。

 

なんちゃない、自宅のベランダから撮った写真。

福岡はかなりの晴天で気持ちがいいです。

神社は盛り上がりまくってるでしょうね。

人が多いのは苦手です絶対行かない。

今日は近所を軽くスケボーで徘徊して

ビッグマックでも買って口の周りをベタベタに

汚しなら映画でも観てダメ人間日和を

楽しもうかと思います。

 

今年は今までとは違った感じで

作品づくりをしていくつもりですが

売る売らない買う買わない関係なく

楽しんで頂ければ嬉しいです。

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

その他

2019年も有難うございました

当たり前ですが年の瀬の空気感が漂ってますね〜。

 

皆さんはどんな1年だったでしょうか。

 

僕はもう毎度ながら鬼ハード。

「神様あなたは僕を殺す気ですか?」と2回ぐらい

言った気がします。

表現者につきまとう波乱万丈な法則はいったい何なんでしょうね。。。

まぁ逆を考えると安心安全安定な生活をしててもそこから

面白い発想は生まれにくいでしょうから

波乱万丈すら有難いと受け取るしかないわけです。

修行ですよ、マジで、死ぬまでね。。。

で結局そうやって揺さぶられまくったおかげで

今年は自分にとって色んな気付きがありました。

たくさんの気付きの中からひとつお話すると

魂と自我、互いが求める落とし所を見つけたのです。

 

日本は特に秩序やルールが多くて真面目で勤勉が良いと

される風潮があるので、魂を殺して偽りの自我で

生きてるストレスを抱えた人が多いわけですよ。

本当の自分すらわからず死んでいく人もいるでしょうし。

好きでもないことをやっても給料もらったら本心を誤魔化せちゃうので。

逆を言えばお金のおかげで嫌いなこともやれるという利点もありますが。

僕ら世代の親なんて、

「儲かるんか!?」「儲からんのか!?」どっちや!

「儲からんのか!やめとけ!」

みたいな価値基準でしかない人が多くて

そういう価値基準を植え付けられてきた僕らは

何をするにしても「儲からんのはダメ」みたいに

なっちゃいがちで、やりたいことを諦めたり、

逆に今までの環境で作られた自我がやりたいことを

やっても魂がそれを許さないこともあって、

この2つの関係がギクシャクしてると

いつまで経っても自分は本当はどうなりたいんだろう?と

悩むハメになって人生がうまく進まないのです。

できることなら魂の意見も自我の意見も

取り入れたいわけですよ。

 

で僕は今年、魂と自我の互いが求めてる共通点を

見つけることができました。

それは前からブログで書いてる

「かっこよくあること」です。

単純なことですが

この共通点を見つけるまで本当に苦労しましたよ。

 

でもこれは僕だけでなく多くの人に当てはまると思うので

悩んだときに「かっこよくあれ!」と自分に

言い聞かせれば楽になるし、正しい選択ができるようになる

のでオススメです。

だってかっこいいにこしたことはないんだから。

かっこよければすべて良し。

 

 

そして来年から作風はだいぶ変わると思います。

 

 

ということで2019年関わってくださった皆さん

お買い上げ頂いたお客様、有難うございました。

良いお年を〜〜

 

 

 

 

お知らせ

「龍スポフェア2020」at NADiff a/p/a/r/t

年明け1月4日から東京は恵比寿のアート複合施設 NADiff a/p/a/r/t にて

新年ということでスポーツ新聞のお守り「おまスポ」をメインとした

龍スポフェアをやります。皆さんの2020のテーマや生き様に合った言葉を

見つけて頂き幸先の良いスタートを切って頂ければ本望です。

 

その他定番のコインカードケース、レア記事を入手した時だけ作ってる

スポーチーも販売します。詐欺スポーチーは是非お化粧道具入れに。

 

言霊が効くかもしれないおまスポ。

 

写真は一部です。

他にも色々あります。

 

 

 

 

 

諸事情ありまして僕は福岡から動けませんので

販売はスタッフの方にお任せです。

たまには遠方に行きたいのですがね。。。

 

 

ぜひ初詣ついでにお越しください。

 

 

 

 


 

貞森博喜「龍スポフェア2020」

2020.01.04[土]—2020.02.09[日]

月曜日定休 ※月曜が祝日の場合は翌日
2020年1月4日(土)は12:00-17:00の営業

 

NADiff a/p/a/r/t
150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-18-4 NADiff A/P/A/R/T 1F
TEL. 03-3446-4977