スケートボード

LEVI'S

肉体労働を始めてかれこれ7、8ヶ月ぐらい

が経ち、体重も12、3キロぐらい痩せて

クローゼットに眠ってた

リーバイスのビンテージ復刻デニムを久々に

履いたらスカスカの余裕で履けちゃいました。

 

久々に履いたけどやっぱいいです。

太すぎず細すぎず、

501のシルエットは絶妙。

最近のマイブームです。

今となっては履いてる人も少ないし

アダルトスケーターのクルージングスタイルに

しっくりきます。

 

ちょっと高くてもビンテージか復刻がオススメ。

 

 

話は変わって

福岡は緊急事態宣言解除されましたが

何も変わってません。

どこも同じでしょうけど

活気なさすぎてダルいです。

この今が時代の変わり目ですよ感が

面倒くさいです。

ジワジワじゃなくて

早よ変わってほしいですね〜。

みんな本心で生きればいいんですよ。

そしたら古い体制がどんどん壊れて

変わるのも早いと思います。

 

今日のヤフーニュースにホリエモンの記事が

あったんですが、全く僕と同じ考えで

ベーシックインカムの話題も出てました。

同感。

 

https://news.yahoo.co.jp/articles/98c22fc6f8c4661f08b10794d7937abffc083bd6?page=1

 

 

 

 

 

 

 

スケートボード

ニュー

昨日、20年ぐらい逃げまくってきた

親知らずを抜きました。

麻酔を打ってからわずか30秒ぐらい

でしょうか、抜かれた事にも気づかず

あっちゅう間に終わりました。

20年の間に肩凝りやら疲れやらで

親知らずが痛くなって口が開かなくなる

事が何度もありましたけど、こんな楽に

抜けるなら早よ抜いときゃよかったです。

 

という事でニューデッキになりました。

DOG TOWNのJesse Martinezモデル。

ジェシーマルチネスは昔からいる

レジェンドです。

僕の中ではスケーターの中で

名前が1番カッコイイ人。

 

ちょいトンガリ具合がたまりません。

テールが長くて個人的には

ちょっとオーリーしにくいですが

見た目が十分カッチョイイので問題なし。

昔からジェシーマルチネスモデルは

この独特なシェイプのデッキがあって、

これは今風サイズで再現されてるんです。

 

 

当時のSMAのやつなんてめちゃくちゃカッチョイイ。

先を行き過ぎてるでしょ。

80年代後半から90年代初頭にかけての

発展途上期のスケーターのセンスは

ほんとにずば抜けてます。

貴重な時代にスケボーしといて良かったです。

 

Streetstyle In Tempe 1986

 

 

 

 

 

 

ではまた。

 

 

 

 

 

 

スケートボード

哀愁

 

おっさん向けの渋いスケート映像がいいです。

元気のあり余った若いのが板くるんくるんさせて

「どーや、見たか!オレ様の滑り!」

って感じのやつはもう観てられません。

 

 

中年オヤジは黙って

哀愁漂うJIM GRECO FILMを

しっとりまったり観るんです。

観たことない人はぜひ。

いい刺激になりますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お知らせ

VELOCITYにちなんで

 

 

高校〜大学時代に好きで履いてた

AIRWALK "VELOCITY"と自身のあだ名Veloにちなんで

 

 

 

ロゴはこうなりました。

RESISTANCEだと反抗してると勘違いされそうなんで。

 

 

 

 

 

NTS "Not The Same"も好きで履いてました。

 

当時、学生服に足元AIRWALK履いてる奴なんて

高校で僕しかいませんでしたね。

 

VANSはどちらかというと

金欠の時に買う感じでした。

今じゃ考えられませんが

VANSのOLD SCHOOLなんて

(当時はOLD SCHOOLの名称がJAZZで

SK8-Hiの名称がHi-TOPだった)

デパートのワゴンセールで1,980円ぐらいで買えてたんです。

Hi-TOPなんかは特に。

だから、ハサミで上の方をカットして

ローカットにしてたスケーターも

多かったです。

 

Plan B Questionable(1992)で

コリン・マッケイがカットしたVANSで

やってたような気がします。

画質が悪くてよーわかりませんが。

 

ダボダボのバギーパンツのカットオフされた

裾から、カットオフされたVANSのハイトップが

チラチラ見える感じがカッチョイイのですよ。

early 90's スケートカルチャー美学のひとつ

と言ってもいいでしょう。

ただこれ、

カットした部分がくるぶしに当たって痛いんすよ。

オススメしません。

誰もせんやろうけど。

 

 

 

 

 

真理

その後

ご無沙汰してます、

コロブームの中皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

なんだかなぁ〜って感じですけどね。

僕の中では誰かの陰謀であろうがなかろうが

なんらかの強い意思が働いてそうな気がします。

大きな視野で見ればやっぱ神様的なやつですかね?

どちらにしても

こういう大規模な問題が起きると

いろんなことを見直すきっかけになるでしょうから

人類が真理に近づいていけばいいなと。

 

まだまだ先かもしれませんが

今回のコロを機に

“ベーシックインカム”

https://ja.wikipedia.org/wiki/ベーシックインカム

が導入されたらいいのにって思います。

年金とか生活保護とか無くして必要最低限の生活費を支給される感じ。

常に血が流れている状態、経済も良くなると思うけどな〜。

どっかに血が偏ってたりするより

全体的に血流が良い方がいいじゃないですか。

少子化防止になりそうやし、犯罪も減りそうやし、

収入で差別するのも無くなりそうやし。

大半の人が無駄に働きすぎやと思うし金のために色々犠牲にしすぎでしょ。

もう生活のために必要な仕事はAIとロボットに任せて、

プラスαで楽しみたいことを頑張りゃいいんですよ。

必要最低限の仕送りをもらってる学生が

欲しいものを買うために

バイトするような感覚ですかね。

働かない人が出てきそうな気がしますが

僕はそうは思わないです。ずっとボケーっとしてても

いずれ何かせずにはいれなくなるのが人間でしょう。

 

 

アートやファッションとか文化的なやつは

生活必需じゃないにしても前向きに生きるために

心を豊かにする意味で必要だし、

こういうのはある程度生活が保証されて心の余裕が

ある方がいいものが生まれそうじゃないですか。

僕はモノづくりで食ってた13年間、心の余裕なんて

なかったですよ。もう地獄。

追い込まれた状態から生まれるモノの

面白さもありますけど、鬱になるかならんかの

瀬戸際なんで健全じゃないです。

 

生きてるうちに経験してみたいもんです。

ベーシックインカムいいやん!って思った人は

言葉をばらまいて

みんなでそういう風潮にもっていきましょう。

 

 

で、休業中のわたくしですが

相変わらずクルージングばっかしてます。

遊んで過ごしてるわけじゃありませんよ。

去年の秋から副業で始めた

肉体労働を日々ひぃーこら言いながらやってる

日焼けしたオッサンです。

(最近初めて日焼け止めを買った)

そして休日にふら〜っとクルージングしてるぐらいの

なんちゃない感じです。

専門学校の非常勤講師も復活しましたが

コロでまだ新学期始まってないです。

学校のあり方もそろそろ変わって

いい時期なんじゃないですかね〜。

 

 

ここ数ヶ月、

自分が本当に好きなことは何なのか見極めるために

あえて何もせず自分を放置してるんですけど

「自分なりのオシャレをしてスケボーに乗る」

ってことだけは無意識にやっちゃうようです。

ようやく原点に戻ってきた感じです。

原点って、、、もう将来きちゃってるんですが。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ではまた。